【普及版】マドレ式対話の場づくり手引き

昨年6月に実施したクラウドファンディング「マドレ式対話メソッドを次世代へ〜8,386人と育てた10年の知見」では、多くのご支援をありがとうございました。この取り組みの成果物として『マドレ式対話の場づくり手引き』が完成し、この度「普及版(PDF)」として9月末までの期間限定で販売をいたします。

商品代金をお振込後、入金メールに記載されたURLにアクセスしてダウンロードしていただきます。
※こちらの商品はダウンロード販売商品のため、他の商品とは別にご注文ください。






”講師でも指導者でもない 対等性をもった市民どうしがつくる対話の場”
”本当に大切にしたいことに気づき、自分の足で次の一歩を踏み出すキッカケとなる対話の場”

NECワーキングマザーサロン10年間の知見をもとに、対話のプログラムやファシリテーション、場づくり、運営、チーム活動まで含め
「どうやってマドレ式対話の場をつくるか」という手法をまとめた本書。

「自分もそんな場をつくってみたい」
「安心して話す・聴くためのヒントが知りたい」
「対話から生まれるエンパワメントに興味がある」など
家庭で、職場で、コミュニティで、対話の場をつくることに興味のある方に、ぜひ読んでもらいたい一冊です。



◆『マドレ式対話の場づくり手引き』
A4版・全44ページ/PDF/付録:振り返りシート、マドレ式対話の場の進行台本(データ共有)
内容:
《基本編》マドレ式対話の場のベースとなる「聴く」について扱います。日常的な対話や、プライベートで小さな対話の場を開く際にも役立つ内容です。
《実践編》参加者を募ってワンテーマを2時間程度で語り合う、ワークショップ形式の場を実際に開きたい人のための内容です。
《発展編》より豊かで継続的な場づくりのために欠かせない「仲間づくり」について、また、場づくりラボメンバーによる先行事例をまとめています。
販売価格
1,500円(内税)
購入数