【34】マドレジャーナル第34号  特集:「産後うつ未満」を防ぐために


シェア




★マドレジャーナルまとめ買い割引★
一回のご注文でのマドレジャーナルのご注文冊数に応じて下記の通り割引させていただきます。
・3冊以上…20%割引
▼まとめ買い割引に関するご注意
・現在売り切れの号につきましては増刷の予定はありません。
・同じ号を複数冊ご注文の場合も割引適用となります。
・ご注文時には割引は反映されません。注文完了後、お振込先のご案内メールにて割引後の金額をご案内します。


マドレボニータでは昨年夏より、内閣府の「社会的インパクト評価の実践による人材育成・組織運営力強化調査」を受託し、
昨年夏から今年3月にかけて、「産後ケアの効果」をより明確な形で示すための調査・分析を行いました。
マドレボニータの事業が社会に及ぼす効果について客観的な視座を持てたことは、大きな収穫となりました。
今号の「事務局なう」では、この取組の背景やプロセスについてお伝えしています。

今号の特集は「『産後うつ未満』を防ぐために」。
前号33号では、「産後うつ未満」の実態調査を中心にお届けしました。
今号では、実際に産後うつ未満の状態から回復を遂げた方のお話と、産後の妻を支えるパートナーのお話を中心に、
「産後うつ未満」を防ぐために必要な支援について、前号よりさらに詳しく追っていきます。
(「ごあいさつ」より抜粋)



MadreJournal 33号 もくじ

【特集】「産後うつ未満」を防ぐために
■「母」という刷り込みから自由になる 〜「産後うつ未満」経験者は語る〜
■「産後の妻」と向き合う 〜夫たちの声から〜

【連載】
■<新連載>産後クライシスからあたらしい夫婦の関係へ
第1回 夫と対等な関係であるためのわたしのチャレンジ
■産褥ヘルプ〜旧くて新しいお節介〜 
第2回 産褥ヘルプリテラシー(1)
■地域でつながる
第2回「みんな違ってアタリマエ」自分のままでいられる仲間
■産後ケアバトンをつなぐ
第3回「ひとり親」の母からのメッセージ
■マドレボニータの養成事業
第4回 准認定ボールエクササイズ指導士養成コース2期へ向けて
■事務局なう
第4回 産後ケアは、どう社会を変えていけるか〜「社会的インパクト評価」への取り組み〜
■産後の人生劇場リターンズ
第6回 竹下浩美の場合
■衣りあと紅くるの部屋
れんさい だい15かいめ「夫に期待するよりも、別居する方がマシ!?」
■編集後記
〜完全フリーの一日、何してすごす?〜

型番 MJ34-20170624
販売価格
2,000円(内税)
購入数